ライン作業がメイン!指導があるから初心者でも安心

工場勤務をしたことがない人でも研修を通じて仕事を覚えられる

期間工の仕事内容は、勤め先の工場が扱う製品の種類によりますが、ライン作業がメインとなるため、工場勤務をしたことがない人も研修を通じて基本的な業務をすぐに覚えることが可能です。また、人員に余裕がある工場においては、業務開始前の集合研修だけでなく、配属先での先輩の従業員による指導が行われることもあり、自分のペースで仕事に必要な知識や技術を身につけられるようになっています。工場内でライン作業をテキパキとこなすには集中力や体力が必要となるため、機会があれば求職中に工場見学をしたり、現役の期間工に仕事の体験談を聞いたりするのがおすすめです。なお、同じ工場で自信を持って働くうえで、求職中に各地の工場の研修期間の長さに注目をすることが大事です。

スタッフの定着率が高い工場を勤務先に選ぼう

期間工として工場内で長く働きたい人は、スタッフの定着率が高い工場のホームページや求人票をチェックして、働きやすいところをピックアップしていくことが重要です。期間工の勤続年数が長い工場においては、雇用形態によらず全てのスタッフを対象とした実務研修を導入したり、業務の合間に上司や先輩がフォローアップを行ったりしているところが目立ちます。また、自動車や機械の部品などを専門に扱う工場をはじめとして、勤務成績が優秀な期間工の契約更新を行っているところも多くあります。その他、勤務先の選び方について悩んでいる時には、未経験者が活躍しているところや、ライン作業の内容が比較的簡単なところを探してみると良いでしょう。